新宿のしゃぶしゃぶ事情を徹底調査

しゃぶしゃぶが人気の街 新宿とは

新宿と言えば、誰もが知っている東京の大都市ですね。主に新宿というと、東京都新宿区南西部と、一部渋谷区にまたがる新宿駅を中心とした歓楽街・オフィス街のことを指しており、渋谷・池袋と並ぶ三大副都心の1つとされています。駅周辺は日本有数の繁華街で、昼も夜も人が途絶えることは無く、眠らない街となっています。新宿駅の一日の利用者数はなんと約335万人で、西武新宿駅を含むと353万人となっており、ギネス・ワールド・レコーズに認定されるほどなのだそうですよ。
新宿駅の東側は老舗デパートや飲食店等が密集しており、待ち合わせ場所として有名な駅東口のスタジオアルタの周辺は夕方になるととても混雑します。伊勢丹や丸井、ルミネエスト新宿などのデパート・専門店もあれば、紀伊国屋書店、中村屋、新宿高野などの老舗も残っており、なんでも揃う繁華街となっています。映画館も多く、新宿ピカデリーや新宿バルト9などがあります。新宿駅の西側は超高層オフィスや超高層ホテルなどが集まる超高層ビル群、新宿副都心となっています。新宿駅の北側は歌舞伎町方面となっており巨大な歓楽街、南側は高層ビルやタカシマヤなどの大型デパートが次々と建設され、新たな人の流れが生み出された地域となっており、どの方面から見てもそれぞれ非常に栄えた街となっています♪

しゃぶしゃぶが美味しい新宿の店を知ろう

そんな日本随一の繁華街新宿には、どのようなしゃぶしゃぶ店があるのでしょうか。飲食店が軒を連ねる中で、数えきれない程のしゃぶしゃぶ店がありますが、その中からいくつか紹介してみたいと思います♪

★ラムしゃぶ 金の目
こちらは新宿駅東口から徒歩7分の場所にある、ラムしゃぶのお店です。1年未満の厳選された子羊のみを毎日北海道から直送しており、最高級のお肉を味わうことが出来ます♪臭みも無く、柔らかい上質なお肉にこだわりがあるそうです。ラム肉は新陳代謝を促すLカルニチン酸を多く含んでおり、老化防止・ストレス改善・動脈硬化・疲労回復・花粉症改善など様々な嬉しい効能があるんだそうですよ♪

★伊吹
昭和25年創業という老舗のしゃぶしゃぶ・すき焼きの専門店です。新宿駅の西口・南口から徒歩3分とアクセスも抜群で、お肉は選りすぐりの国産黒毛和牛サーロインのみを提供しているそうです。それはかなりお高いんじゃ…と思いがちですが、平均予算は¥4000〜5000!このお値段で、上質な美味しいお肉を食べられるのは魅力ですね。

★いちりん
こちらは一風変わった贅沢な「うにしゃぶ」のお店です。最寄り駅は地下鉄丸ノ内線の新宿三丁目駅。雲丹は北海道の市場より直送された塩水雲丹で、ミョウバンを使わずに塩水に漬けた雲丹を使用しています。そのため、深い味わいと甘みがあるのだそうです。雲丹がたっぷり入ったスープに野菜を入れ、白身魚をくぐらせて食す、絶品お鍋を楽しむことが出来ます。〆の雑炊でも、雲丹の旨味を存分に堪能できる、贅沢なお店です♪

新宿はしゃぶしゃぶブームの中心地

新宿のしゃぶしゃぶ店を紹介してきましたが、調べれば調べる程数えきれないお店があり、やはり新宿はしゃぶしゃぶブームの中心地だなと感じました♪スタンダードな牛しゃぶ、豚しゃぶのお店から、ご紹介したような個性的なお店まで、幅広いカラーのお店が揃っています。また、価格帯も激安の食べ放題から最高級の素材を扱う高級店まで、それぞれのニーズに適うお店が数多くあります。数多くの人が行き交う街というだけあって、どんなシーンでも美味しい食事を楽しむことができる街になっているのですね。
当店しゃぶしゃぶ亭 粋は新宿からJR中央線で約30分程度の立川駅近辺にございます。特別快速の停車駅にもなっておりますので、都心からのアクセスも抜群です。立川も開発が進み、多摩地区の中心都市となっている街で、様々な美味しいお店が揃っています♪当店では沖縄のブランド豚として有名な「あぐー豚」を使用したしゃぶしゃぶを堪能していただくことが出来ます!
あぐー豚取扱認定書
当店名物の、お茶出汁を使用した「お茶しゃぶ」はしっかりした出汁の味わいの中にほのかな苦みが感じられ、タレがなくてもお肉をぺろりと食べられる絶品しゃぶしゃぶです。
お茶しゃぶしゃぶ
ご予算に応じてお選びいただけるコースも取り揃えておりますので、是非立川にお立ち寄りの際には、当店のしゃぶしゃぶをお召し上がりください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です